◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
FXの本.net
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
こっちも面白い♪

FXトレーディング

『パンローリングの本の中で一番読みやすい』
 一番よかったことは、読みやすかったこと。私の頭脳では、パンローリングの本は、翻訳が読みにくくサクサク読める本がありません。しかし、この本はとても読みやすく、訳がとてもいいです。

 内容についても、テクニカル指標を見てどのように注文すればいいか具体的に書かれています。テクニカルの概要は学んだが、これをどう取引に生かせばいいかがわからない人におすすめです。「ああ、こういう風に指標を活用して、どのタイミングで注文していくんだなと」というイメージがわきます。なかでも、力を持つ投資家のふるい落とし戦略をうまく利用して仕掛ける方法が目から鱗で気に入りました。

 FXについての本ですが、テクニカルの部分では株にも使えると思います。実際私は、株で戦略を試そうと思っています。
 
 投資の本をたくさん買いましたが、この本が一番気に入りました。超お勧めです
 

戻る

こちらも必見♪
TOP

(C)FXの本.net